食べ物で口臭を抑えることができるのを知っていますか? 食べ物の中には、口臭を抑える作用があるものが存在するので、そういった食べ物を積極的に食べることによって口臭を改善できます。 では、口臭を抑える食べ物とはどういったものなのでしょうか? 口臭を抑える食べ物は、以下の通りです。 ・生野菜 ・果物 ・レモンや梅干 ・緑茶 生野菜には食物繊維が豊富に含まれているので、腸内環境を改善する効果があります。 腸内環境を改善することができれば、お腹の中の老廃物を排出することができるため、口臭が軽減するでしょう。 リンゴやパイナップルといった果物も、口臭を抑えるのに有効な食べ物です。 リンゴには腸内環境を正常な状態に整える作用がありますし、パイナップルには舌苔を除去する作用があります。 また、レモンや梅干が持つ殺菌作用を利用すれば、口の中を綺麗にすることができます。 それに、緑茶に含まれていることで有名なカテキンには、口臭を予防する効果があるので、食後に緑茶を飲むと口臭を抑えられるはずです。 ただし、カフェインも含まれていますから、過剰摂取すると逆に口臭を悪化させる要因にもなりかねません。